【被災地からのコラム】後輩に体験や教訓を伝えて卒業 小学校で震災に遭った最後の学年 釜石・鵜住居小 朝日新聞釜石支局・山浦正敬

東日本大震災から5年です。東北ではあの日も卒業シーズン直前でした。紅白の幕で飾られた体育館が避難所になりました。そして今、児童として震災を体験した最後の学年が小学校を卒業します。しっかりと学校の避難の教訓と希望を後輩に伝えながらです。


岩手県釜石市の鵜住居小学校で17日、卒業式がありました。式場はプレハブ仮設の体育館です。同じ敷地にある釜石東中学校と兼用の施設です。床には鉢植えの花が並べられた晴れの舞台で、46人の卒業生が卒業証書を受け取りました。支援物資の体操着姿が目立った5年前とは異なり、羽織袴や背広、学生服などで着飾っています。

羽織の着付けを直す親子.jpg
写真説明:紺野結妃さんの羽織のえりを直す珠紀さん=岩手県釜石市の鵜住居小学校

その1人、青い羽織を着た紺野結妃(こんの・ゆづき)さん(12)を見つめる母の珠紀(たまき)さん(37)も笑顔でした。震災の日、1年生だった結妃さんは海近くにあった校舎から6年生に手を引かれて高台に逃げました。隣にあった中学校の生徒たちと一緒です。親子は高台の避難先で再会できました。珠紀さんは津波に沈むまちを結妃さんとぼうぜんとながめたのを今でも思い出します。

結妃さんの祖母(当時58)と曽祖母(同81)は自宅で津波に流されました。その冬までに2人の遺体は見つかりましたが、避難先の友人宅で、結妃さんはしばらく、寝ながら足をばたつかせました。「走って逃げる夢を見ていたみたい」と珠紀さん。そして言葉を続けました。「大きくなって迎えた晴れ姿をおばあちゃんらにも見せたかったな」

結妃さんらは震災から1年近く、市内の無事だった学校を間借りしました。翌年春に仮設校舎に入ってから4年です。壊滅状態だったまちは土地のかさ上げと区画整理が始まりました。横の山を削った高台では、小学校と中学校、幼稚園の再建工事が進みます。骨組みながら校舎は体育館の形が見えてきました。完成は1年後です。地域の人たちは「来年の卒業式は新校舎でできるかも」と期待しています。

卒業式で、結妃さんらは全員で台詞をつなぎあわせて6年間を振り返りながら、後輩や先生、保護者に感謝を伝えました。「(2年生への)進級を楽しみにしていたあの日、震災に遭い、つらく、悲しく、苦しい生活に変わった」「仮設校舎にプールはないけど、市民プールで泳ぎ込んで大会に臨んだ」。宿泊体験や修学旅行、運動会など楽しい思い出もたくさんです。そして「多くの人に支えられ、勇気づけられた」と地域だけでなく全国からの支援への感謝を何度も伝えました。

6年生の学習発表会では、津波で全壊した校舎を知る最後の学年として、下級生たちに劇を通じて、避難の体験と教訓を伝えました。「私たちにできることは何かと考えて取り組みました。立ち上がることが復興につながると信じて、本気で演じました」。卒業生の台詞で劇を思い出した先生も「生きていこうのメッセージでした」と目を細めます。新年度からは、かつての校舎を知っている児童はいなくなります。

卒業生たちは台詞の最後で誓いました。「先生から教わった命の尊さを忘れません」

県内では今も、鵜住居小学校を含む12の小中学校が仮設校舎のままです。うち2校が4月から新校舎に移ると、被災した小中学校の97%が復旧します。徐々に学校の復興が見え始めてきました。それと同時に震災前からの課題が再浮上してきました。人口減に伴う子供の減少です。市内の小中学校に通う子供は今年度2315人でした。震災の年度から459人減りました。17%減です。すでに一部の被災校では子供が減ったため、運動部の活動に影響が出ています。

国の言う「集中復興期間」が3月末で終わります。被災地が立ち上がり、震災前より魅力あるまちになるには、子供たちの元気が必要です。かすかな希望に見えるのは、出生率の向上傾向です。1人の女性が生涯に何人の子供を産むかの統計数字です。釜石市内では2013年に1.8を超えました。

この日の卒業式で村上清校長が卒業生に訴えました。「みなさんの笑顔と元気な姿が家庭や地域を照らす大きな力となります。中学に行っても輝きがますます増すように」


ヘッダー写真説明:卒業生は全員の台詞と歌で6年間を振り返った=岩手県釜石市の鵜住居小学校

ウェブベルマークとは

教育支援のパイオニア ベルマークのウェブ版

2013年9月、東北被災校支援をきっかけに始まりました。 自己負担がなく、ネットショッピングで支援金を生み出すことができる仕組みです。

>詳しくは、こちらへ!

Yahoo!ネット募金

Tポイントやクレジットカードで、寄付できるようになりました。

>寄付は、こちらから!

1クリック募金(協賛サイト負担)

ひとり1日1回クリックするだけ、東北被災校へ1円募金!

↓このバナーからウェブベルマークサイトへ。

ネットショッピングで、東北の被災校支援を。Web Bellmark

ウェブベルマーク紹介動画

人気記事

カテゴリー

ウェブベルマークを広めるチラシデータがダウンロードできます!

ベルマーク運動参加校の保護者向けに
チラシデータ(A5版 カラー・モノクロ)をご用意しています。

>ダウンロードは、こちら!

A5版チラシの郵送受付は、終了いたしました。(2016/08/31)

NEW! 2017年度版のデータ(A5版)をご用意しました。(2017/03/14)

LINE公式アカウント

ウェブベルマークLINE公式アカウントです
@webbellmarkでも検索可能です
「利用」「アプリ」など、トークで話しかけてみてください!

友だち追加数