【東北女子のオススメグルメ情報】福島 珈琲グルメ

はじめまして。
今回から福島県のグルメ情報を担当させて頂きます。東北大学3年の佐藤杏美(きょうみ)です。

大学は仙台市ですが、福島市の実家から通っています。
生まれてから20年福島市に住んでいるので、このリポートを通じて、福島市・福島県の魅力をお伝えできたらと思います。
よろしくお願いします!
ちなみに一緒に写っているのは福島県のマスコットキャラクター「きびたん」です。

epi-4-2.jpg
epi-4-3.jpg

こちらは福島駅前です。こんな感じで木に筆のタッチで「福島駅」と書いてあります。
それからすぐ側には、甲子園のテーマソング「栄冠は君に輝く」の作曲者で有名な古関裕而さんのモニュメントがあります。1時、2時と時計の長針が12を指す時間になる度、古関裕而さんが作曲された有名な曲が流れます。
福島市にお立ち寄りの際には、この福島駅の看板や古関裕而さんのモニュメント前を待ち合わせ場所に利用してみてはいかがでしょうか。

さて、1回目ということで大好きな福島市を紹介しようと思いましたら、前置きが長くなってしまいました。。すみません。。

epi-4-4.jpg
epi-4-5.jpg

今回ご紹介させて頂くのは、福島駅東口から徒歩5分の「自家焙煎・珈琲グルメ」というカフェです。

福島駅東口から目の前に見える 信号を渡ってそのまま歩いてくると、すぐに入り口が見えてきます。階段を登ると2階に店内があります。お店の入り口は、レトロなデザインでとっても素敵です。

epi-4-6.jpg
epi-4-7.jpg

このカフェのすごい所は、1979年の創業以来自家焙煎一筋でやっているところです!
店内にはこんなにかっこいい焙煎機があり、実際に焙煎している所を見ることができます。
店内で焙煎しているので、店内はコーヒーの良い香りで包まれています。
とても人気があるお店ですが、座席数が多いので、ランチタイムやティータイムでも比較的スムーズに入ることができます。

epi-4-8.jpg
epi-4-9.jpg

今回は母とティータイムに行ったので、スイーツとドリンクを注文しました。
私はこのお店の人気商品珈琲ババロアとアイスキャラメルラテ、母がアイスコーヒーと期間限定のスイートポテトタルトを選びました。

珈琲ババロアは上のソフトクリームをバニラ、コーヒー、ミックスと選べてミックスにしました。コーヒーの苦味と上のソフトクリームの甘さがすごく合っていました。ババロアからはコーヒーの風味が感じられるのが心地良くて、ぺろり平らげてしまいました。
飲み物のアイスキャラメルラテは、お店自慢のエスプレッソとキャラメルがよく合います。エスプレッソは最初下の方にあり、混ぜ合わせながら飲みます。自分の好みで混ぜることができて、飲む度に違った味が楽しめます。

epi-4-10.jpg

今回はスイーツのみのご紹介となりましたが、お食事の方もリーズナブルで美味しいです。
立地が駅前で行きやすいので、福島駅にお立ち寄りの際には、是非自家焙煎カフェ「自家焙煎・珈琲グルメ」で美味しいコーヒーを召し上がってみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介したお店の詳細データ

店名 珈琲グルメ (コーヒーグルメ)
住所 福島県福島市栄町7-33 錦ビル 2F
電話 024-523-4035
時間 11:00~22:00
休日 無休

ウェブベルマークとは

ネットショッピング前の【ちょい寄り】ベルマーク

ネットショッピング前に【ちょい寄り】するだけで、指定学校(日本全国から検索して選べる)のベルマーク預金に点数を自動加算、同時に東北被災校の支援もできます。ショップごとのポイントはユーザーにつくので安心してご参加ください。

>こちらから!

ネットショッピング前のちょい寄り Web Bellmark

ウェブベルマーク紹介動画

人気記事

カテゴリー

ウェブベルマークをPRしよう!データ(チラシ・説明資料)をダウンロードできます!

チラシデータ(PDF・パワポ)や2018年度説明会にて使用した説明資料(パワポ・PDF)をご用意しています。自由に加工してください。

> チラシ データのダウンロードは、こちら!

> 説明資料・のぼりデータのダウンロードは、こちら!

NEW! 利用できるショップの一覧データをご用意しました。(2019/04/10)

LINE公式アカウント

ウェブベルマークLINE公式アカウントです
@webbellmarkでも検索可能です
「利用」「アプリ」など、トークで話しかけてみてください!

友だち追加数

Yahoo!ネット募金

Tポイントやクレジットカードで、東北の被災校へ寄付できます。


>寄付は、こちらから!



ソフトバンク つながる募金

携帯料金と一緒に、またはTポイントやクレジットカードで、東北の被災校へ寄付できます。


>寄付は、こちらから!