【被災校訪問レポート・宮城】子どもの心のケアが大きな課題=石巻市立湊小学校

湊小学校は2014年4月、湊第二小学校と統合し、改修が終わった校舎で新たに再開しましたが、地域が壊滅的な被害を受けたことから子どもたちの転出が重なり、現在では213人と元の湊小学校より児童数は少なくなりました。

やはり学区外の仮設住宅からスクールバスなどで通う児童が約1割います。スクールバスに間に合うよう、放課後実施していた校内清掃を昼休みに行っています。

震災後、他校の校舎を間借りしていましたが、昨年改修が終わり元の学校に戻りました。

「震災後、子どもの心のケアが大きな課題になっています。特に高学年の子どもたちは、社会の大変さを感じているようで、担任を含め学校全体で対応しています」と佐々木隆哉校長は話します。

ヘッダー写真説明:ベルマークで購入したトランシーバーで話す佐々木校長。他のフロアとの通信に役立っています=湊小

ウェブベルマークとは

教育支援のパイオニア ベルマークのウェブ版

2013年9月、東北被災校支援をきっかけに始まりました。 自己負担がなく、ネットショッピングで支援金を生み出すことができる仕組みです。

>詳しくは、こちらへ!

Yahoo!ネット募金

Tポイントやクレジットカードで、寄付できるようになりました。

>寄付は、こちらから!

1クリック募金(協賛サイト負担)

ひとり1日1回クリックするだけ、東北被災校へ1円募金!

↓このバナーからウェブベルマークサイトへ。

ネットショッピングで、東北の被災校支援を。Web Bellmark

ウェブベルマーク紹介動画

人気記事

カテゴリー

ウェブベルマークを広めるチラシデータがダウンロードできます!

ベルマーク運動参加校の保護者向けに
チラシデータ(A5版 カラー・モノクロ)をご用意しています。

>ダウンロードは、こちら!

A5版チラシの郵送受付は、終了いたしました。(2016/08/31)

NEW! 2017年度版のデータ(A5版)をご用意しました。(2017/03/14)

LINE公式アカウント

ウェブベルマークLINE公式アカウントです
@webbellmarkでも検索可能です
「利用」「アプリ」など、トークで話しかけてみてください!

友だち追加数