【お知らせ】チアリーディング世界大会2016 日本代表チーム PHOENIX(フェニックス)が、東北被災校チアアッププロジェクトをスタート!

2度目の日本代表となった、男女混成社会人チアリーディングチームのPHOENIXをご存知ですか?

世界大会が開かれるフロリダ ディズニーワールドに旅立つ4月19日まで、チームメンバーは最終調整をしながら、それぞれ勉強や仕事も全力で取り組んでいます。

そんな彼らが、復興が遅れている東北を、もっともっとチアフルにするため、ウェブベルマークのワンクリック募金チャレンジをスタートします!

フェニックスメンバー全員で、取り組むことは以下の三つ。

1 毎朝のワンクリック募金
2 テーピングなど競技道具をウェブベルマーク経由でお買い物
3 ウェブベルマーク運動の認知拡大アクション

マイページの所属グループ欄に「フェニックス」と入力して、メンバー全員で集めた支援金を共有しながら、プロジェクトを進めて行きます。

スタートは、今日 2016年3月21日。

ウェブベルマークブログでも、彼らのチャレンジをレポートしていきます。
チアリーダーたちのチャレンジ、みんなで応援してください!

フェニックスが、みなさんからの応援を集めています!

マイナースポーツであるチアリーディングは、世界選手権であっても、その渡航費用は選手が自ら負担しています。そこで、フェニックスの世界大会 渡航費用を支援する、クラウドファンディングを実施しています!ぜひ、ご参加ください!
https://www.makuake.com/project/cheer-phoenix/

フェニックス演技写真2.JPG

なぜ、チアリーダーとウェブベルマーク?

このプロジェクトのきっかけとなったのは、ウェブベルマーク協会理事長 青山学院大学 小島教授の元ゼミ生の笠原さん。学生時代、彼女はウェブベルマーク事務局のお手伝いをした経験がありました。現在、フェニックスの中心メンバーである彼女の呼びかけで、このプロジェクトがはじまりました!

あらゆるチャレンジを応援するチアリーダーたちが、世界という大舞台で戦う前に、まず東北を応援したい。そのためには、どうすれば?と、考えた結果、東北への支援方法として、「はなれていても、いつでも、誰でも支援できる」ウェブベルマークを選んでくれました!

ウェブベルマークとは

教育支援のパイオニア ベルマークのウェブ版

2013年9月、東北被災校支援をきっかけに始まりました。 自己負担がなく、ネットショッピングで支援金を生み出すことができる仕組みです。

>詳しくは、こちらへ!

Yahoo!ネット募金

Tポイントやクレジットカードで、寄付できるようになりました。

>寄付は、こちらから!

1クリック募金(協賛サイト負担)

ひとり1日1回クリックするだけ、東北被災校へ1円募金!

↓このバナーからウェブベルマークサイトへ。

ネットショッピングで、東北の被災校支援を。Web Bellmark

ウェブベルマーク紹介動画

人気記事

カテゴリー

ウェブベルマークをPRしよう!データ(チラシ・説明資料)をダウンロードできます!

チラシデータ(PDF A5版 カラー・モノクロ)と2017年度説明会にて使用する説明資料(パワポ・PDF)をご用意しています。自由に加工してください。

> チラシデータのダウンロードは、こちら!

> 説明資料データのダウンロードは、こちら!

2017年度版のチラシデータをご用意しました。(2017/03/14)

NEW! 2017年度版の説明資料(パワポ・PDF)をご用意しました。(2017/04/21)

LINE公式アカウント

ウェブベルマークLINE公式アカウントです
@webbellmarkでも検索可能です
「利用」「アプリ」など、トークで話しかけてみてください!

友だち追加数