ウェブベルマークってナニ?動画

今年も、ベルマーク運動説明会がはじまりました。ウェブベルマーク事務局も、全国27会場におじゃまして、ウェブベルマークの説明をしています。

ぜひ、ご覧ください。

ウェブベルマークって、楽天ポイントの代わりにベルマークになっちゃうんでしょ? >ちがいますよ!ダブルでポイントがもらえます。

ウェブベルマークって、ウェブでベルマーク付きの商品を買わなきゃいけないの? >ちがいますよ!協賛ショップで買える商品はすべてポイント対象です。

ウェブベルマークって、なんだかめんどくさそう。。。 >ちがいますよ1学校を指定すれば、コンピューターが自動集計、年2回ベルマーク預金に自動加算されます。

説明会でウェブベルマークをご紹介すると、いろいろな声をお聞きします。

誰もが簡単に、学校行事に必要な備品購入費などを支援しながら、東北支援もできる。ウェブベルマーク説明動画を、ぜひご覧ください。

2017_説明会用資料.001.jpeg
スマホやPCを使ったお買い物で、自己負担なくカンタンに学校を支援できる「ウェブベルマーク」のご紹介です。

2017_説明会用資料.002.jpeg
ウェブベルマークとは、東日本大震災の被災校支援をきっかけにはじまった、ベルマークのウェブ版です。

2017_説明会用資料.003.jpeg
いつものネットショッピングをする前に、ウェブベルマークサイトを経由するだけで、ショップ独自のポイントにプラスして、ウェブベルマークポイントが自動で貯まるサービスです。

2017_説明会用資料.004.jpeg
貯まったウェブベルマークポイントは、1ポイント1円として、半分がPTA会員が指定した学校の「ベルマーク預金に」自動加算され、特別な手続きなしに利用できます。
残りの半分は、まだ復興が進んでいない岩手・宮城・福島の小中学校の、被災校支援に役立てられます。

2017_説明会用資料.005.jpeg
ウェブベルマークの参加は個人単位です。
学校でマークを集計する、通常のベルマークとは違いますので、ご注意ください。

個人で集めたウェブベルマークポイントは、コンピューターが学校単位で、自動集計します。
初回のみ、登録が必要です。その際に、わが子が通う学校を指定すれば、あとはウェブベルマークの登録IDでログインして利用するだけです。
ネット通販や旅行予約など、PTA会員それぞれのご利用に応じて、ウェブベルマークポイントが貯まり、ベルマーク口座に年2回、自動加算されます。

2017_説明会用資料.006.jpeg
登録方法は、カンタンです。
まず、マイページ登録画面にアクセス、そこで本人確認用メールアドレスを入力して、送信。
すぐにメールが届きますので、そこに記載されているURLにアクセスして、登録をスタート。
必要項目を入力、お子さんが通う学校を検索・指定して、完了です。たった3分で終了、簡単です。
ベルマーク運動に参加している学校なら、検索すれば指定できます。

2017_説明会用資料.007.jpeg
登録後、たとえば、楽天トラベルで80,000円の夏休みの家族旅行を予約する場合を見てみましょう。

楽天トラベルに直接訪問するのではなく、ウェブベルマークサイトを経由してから予約するだけで、楽天ポイントの800ポイントに加え、ウェブベルマークポイントが648ポイントが貯まります。自分の楽天ポイントとウェブベルマークポイントがつくので「ダブル」でおトクになります。

2017_説明会用資料.008.jpeg
他にも、いろいろなショップのネット通販で、効率的にポイントを貯めることができます。ベルメゾン、ロハコ、ニッセンなど。もちろん、楽天市場も対象です。これらの協賛ショップで購入できる商品・サービスは、すべてポイント対象です。

2017_説明会用資料.009.jpeg
PTA会員のみなさまが生み出した支援金の半分は、東北被災校の支援金となります。ベル預金に加算される額と同額です。

東北では、まだ多くの学校が復興を果たせていない状況です。2016年度は146校に支援を届けました。
ウェブベルマーク並びにベルマーク財団では、2017年度も東北被災校への支援を継続します。
「ウェブベルマーク」なら、自己負担なく簡単に、支援を続けることができます。

2017_説明会用資料.010.jpeg
このグラフは、今年3月末のウェブベルマークの参加状況です。上から、全国の小学校の学校数20,313校、そのうちベルマーク運動に参加している学校は14,465校。一番下がウェブベルマークで、PTA会員が自分の子どもが通う学校を登録・指定している数。まだ、940校です。
ベルマーク運動に比べると、ウェブベルマークの認知度が低く、指定している学校数、参加しているPTA会員数ともに、まだまだ少ない状況です。

2017_説明会用資料.011.jpeg
東京都目黒区立東根小学校では、昨年の説明会でウェブベルマークのことを知り、積極的にPRしています。
通常のベルマーク運動に並行して、ウェブベルマークに取り組んでいます。
2017年3月までのおよそ10ヶ月で、16,655点を集めました。これは、全国2位の結果です。
現在の参加人数は53名。平均するとPTA会員ひとりで、およそ300点を集めている事になりますね。
この学校では、通常のベルマーク運動と並行して、効率的にベル預金を貯めています。

2017_説明会用資料.012.jpeg
もう一つの学校は、兵庫県姫路市立豊富小学校。
こちらの学校は、たったひとりのPTAが20,000点以上の繰り入れを実現して、全国1位となりました。
ウェブベルマークでは、旅行予約など高額な商品も対象になるので、多くの支援金を生み出すことが可能です。

2017_説明会用資料.013.jpeg
ベルマーク委員の皆様にお願いです。ウェブベルマークのPRをしていただけないでしょうか。
通常のベルマーク運動と異なり、ウェブベルマークはPRだけでOKです。
PTA会員の皆さん、地域の皆さん、お孫さんを思う祖父母の皆さんへ。無料のマイページ登録と、ネットショッピング利用時のサイト経由を呼びかけていただけないでしょうか。
ウェブベルマークは、学校を指定して利用する人数が増えれば、多くの寄付が可能になる仕組みです。
ふだんのネットショッピングで利用者おひとりおひとりが生み出す支援金は、コンピューターが自動計算、年2回ベル預金に自動加算されます。ウェブベルマークも上手に活用して、ポイントを増やして、みなさんの学校の行事を豊かに、教育環境をより一層充実するお手伝いができることを願っています。

2017_説明会用資料.014.jpeg
ウェブベルマークをPRしようと思っていただいたみなさんへ、お得なキャンペーンのお知らせです。
ウェブベルマークを紹介、PRするポスターやチラシ、手紙を応募して「ベルマーク預金」を一気に増やすチャンスです。
最優秀校には30,000点。優秀校に10,000点。佳作2,000点は10校に贈呈します。
公式ブログからは、今日お配りしている黄色のチラシや、この説明資料のパワポもダウンロードができます。
公式ブログは「ウェブベルマークブログ」、キャンペーンの詳細は、「ウェブベルマークPRコンテスト」と検索してください。みなさま、奮ってご応募ください!

2017_説明会用資料.015.jpeg
まとめです。ウェブベルマークへの参加にあたって、学校の手続きはありません。
初回のみ必要な、学校指定の登録にかかる時間は、およそ3分。
ふだんのお買い物の前にサイトを経由するのにかかる時間は、およそ10秒。
ポイント計算に必要な作業も、ありません。通常のベルマークと並行して取り組んでいただければ、ベルマーク預金に時々お年玉が自動で入ってくるようなものだと思ってください。

以上、ウェブベルマークのご紹介でした。どうもありがとうございました。

ウェブベルマークとは

教育支援のパイオニア ベルマークのウェブ版

2013年9月、東北被災校支援をきっかけに始まりました。 自己負担がなく、ネットショッピングで支援金を生み出すことができる仕組みです。

>詳しくは、こちらへ!

Yahoo!ネット募金

Tポイントやクレジットカードで、寄付できるようになりました。

>寄付は、こちらから!

1クリック募金(協賛サイト負担)

ひとり1日1回クリックするだけ、東北被災校へ1円募金!

↓このバナーからウェブベルマークサイトへ。

ネットショッピングで、東北の被災校支援を。Web Bellmark

ウェブベルマーク紹介動画

人気記事

カテゴリー

ウェブベルマークをPRしよう!データ(チラシ・説明資料)をダウンロードできます!

チラシデータ(PDF A5版 カラー・モノクロ)と2017年度説明会にて使用する説明資料(パワポ・PDF)をご用意しています。自由に加工してください。

> チラシデータのダウンロードは、こちら!

> 説明資料・のぼりデータのダウンロードは、こちら!

2017年度版のチラシデータをご用意しました。(2017/03/14)

NEW! 2017年度版の説明資料(パワポ・PDF)をご用意しました。(2017/04/21)

NEW! 説明会会場で掲示しているのぼりデータ(PDF)をご用意しました。(2017/05/12)

LINE公式アカウント

ウェブベルマークLINE公式アカウントです
@webbellmarkでも検索可能です
「利用」「アプリ」など、トークで話しかけてみてください!

友だち追加数